グーグル、Googleペナルティーの注意点

MENU

グーグル、Googleペナルティーの注意点

会社ホームページ運営者から見て、もっとも恐ろしいことは、何らかの理由でグーグルからペナルティーを食らうことです。

 

なぜなら、ホームページへのアクセス経路でダントツで多いのが、検索エンジン経由の訪問だからです。

 

グーグルににらまれて罰則を食らうということは、この検索エンジン経由のアクセスに甚大な影響が出てくるということを意味しています。

 

日本国内で利用されている検索エンジンは、ほぼGoogleとYahooです。
マイクロソフトのBINGはほとんどシェアがありません。

 

そしてヤフーがグーグルの検索ロジックを利用していることから、グーグルの検索においてペナルティーをもらってしまうと、検索エンジンからのアクセスは壊滅的に減少してしまうということになります。

 

そのため、グーグルがどのようなペナルティーを用意しているのか、事前に知っておく必要があると思います。

 

グーグルのペナルティーとして、まずは次の3つがあるということを覚えておいてください。

 

 

1.パンダアップデート

 

パンダアップデートのポイントと注意点

 

2.ペンギンアップデート

 

ペンギンアップデートのポイントと注意点

 

3.パイレーツアップデート

 

パイレーツアップデートのポイントと注意点

 

です。