ホームページ詐欺に注意!

MENU

ホームページ制作業者の詐欺に要注意!

以前ホームページ制作会社で勤務していたこともあり、ホームページ詐欺にあったという方を何人も見てきました。
私が勤務していた制作会社は、業界内では比較的安価なサービスを提供していたので、そういうことはなかったのですが、他社でホームページを作ってもらったのだけど、高額な月々のリース請求に頭を悩ませているというケースでした。

 

高額なリース契約でホームページを売ることが、法律的に違法なことかは私にはわかりません。

 

詐欺という言葉は、多くの場合、「期待してたのに騙された!」ときに使われる気がしています。

 

たとえ高額な料金であっても、支払っただけの価値があると感じた場合は、詐欺なんて言葉は使わないと思います。

 

つまり、高額な料金を払って、期待外れの商品やサービスをつかまされた場合に、詐欺という言葉が使われやすいということです。

 

ホームページ詐欺という言葉も、まさに同じで、高額な料金をホームページ制作業者に支払ったのに、とんだ期待外れで、ありえないレベルだった、、って時によく使われているなと、その時感じました。

 

そういうわけで、ホームページ詐欺、ホームページ制作詐欺なんてことは、今でも多くの人が感じていることだと思います。

 

ホームページ詐欺に遭わないために

 

ホームページ詐欺に遭わないためにはどうしたらいいのでしょう。

 

ホームページ詐欺にあわないための一番のポイントは

 

 

・WEB制作業者にホームページ作成を依頼しない
・自社ホームページを自前で持つことで、管理コストを極力減らす努力をする

 

といったところだと思います。

 

費用対効果のないサービスにお金を払わない
ということを徹底すると、おのずとホームページ制作業者に会社のホームページ作成を依頼しないという結論に達する人も多いと思います。

 

ビジネスデザインの会社ホームページを、コストをかけずに1から自力で作成する方法がある以上、自分で会社ホームページを管理して作っていった方が、ホームページ詐欺に引っかかるリスクもなく、満足のいく自社ホームページ運営をすることができるのではないかと思います。