ホームページってどうしてこんなにお金がかかるんだろう。

会社ホームページを運用し始めて5年もたてば、たいていの中小企業の経営者は、このことに頭を悩ませると思います。

ホームページにお金がかかる理由は簡単です。それは、

ずばりホームページをWEB制作業者に管理させているから。

そりゃ年数がたてば、自社サイトの数も増えてくると思います。
でもそのたびに、ホームページ作成業者に支払う月額管理費が増えていくのであれば、出費が多いと感じるのは当然のことです。

HP制作業者に会社ホームページ作成を依頼した会社は、毎月発生しているホームページ関連費用がどのぐらいになっているのか、常にチェックをしておいた方がいいです。

そういうわけで、

会社ホームページをホームページ制作業者に依頼しない!

ここが何よりも大事になってきます。

ただし、資金が有り余っている大企業やブランド企業であれば話は別です。
また、お金はあり余っているので、ホームページ作りなどめんどくさいことは業者にすべてやらせたいという人であれば、ホームページ制作業者に丸投げするのが良いでしょう。

サイト作成だけでなく、SEO費用、WEBコンサルティング費用・・・など瞬く間に、多額の請求書が舞い込んできます。

会社ホームページにお金をかける必要はない

ただし、ほとんどの中小企業、零細企業、個人事務所の経営者、代表は、

会社ホームページを、できるだけトータルコストのかからない方法で作りたい

ということだと思います。

それであれば、会社ホームページを当サイトで紹介している方法で作ってみてください。

1から自分で作ることになりますが、おそらく想像しているよりもはるかに簡単です。

・無料ブログで、日記を書いていた経験がある。
・マイクロソフトオフィス製品など、パソコンソフトはある程度使っている

といったパソコンスキルがあれば、それほど難しいと感じることなく、短い時間で会社ホームページを作成することができるのではないかと思います。

会社ホームページにお金をかける必要はありません。

お金をかけずに、ビジネス系デザインのの会社ホームページを素人でも比較的簡単に作成することができます。

ホームページの何にお金がかかっている

ホームページに金かけすぎてるかも

そう思ったら、ホームページの何にお金がかかっているのか、月々の内訳を確認してみましょう。

業者に月額のホームページ利用料を支払い続けていることがネックになっているのであれば、早めに自前でホームページを管理するための方法を考えましょう。

当サイトがおすすめしている方法であれば、月額1000円程度で、会社ホームページを複数運用することができます。

また、ホームページの作成ソフトの類に月額使用料を払うのもあまりお勧めはできません。

そのような高額で高機能なソフトは、ホームページ作成業者のためのソフトだと思っていいです。

会社ホームページを作るためのソフトであれば、購入費のみの出費で足りる、ホームページ作成ソフト「シリウス」がおおすすめです。

会社ホームページは、それほどお金をかけずに、運用し続けることができますので、よかったら当サイトでご紹介している方法を一度試してみてください。