ホームページを作っていると、WEBデザイン料として別途値段を請求されることがあります。

具体的にどういうことかというと、基本デザインはシンプルなものになるので、御社独自のビジネスっぽいデザインでホームページを作るために、デザイン料を払ってくださいね!ということです。

確かに、業者の用意している基本デザインを使ってもビジネス用途にはとても見えず、見た目がショボクて冴えない。

でも、本当にホームページ作成にWEBデザイン費用って必要なのでしょうか?

WEBデザインをHP制作業者に頼む必要がない理由

WEBデザインは大きく2通りにカテゴライズされます。それは

・ホームページの外枠のデザイン
・オリジナルなヘッダー画像やバナーの作成費用

の2つです。

それぞれ、より御社のホームページをビジネス用途に見せるために、必要な内容になります。

ですが、ホム太的にホームページ制作業者に高額な料金を払って作ってもらう必要はないと思います。

もし、ビジネス用途のデザインが、それ専用のテンプレートが最初から用意されているホームページ制作ソフトに組み込まれていたら、そしてこのホームページのようなビジネス用途のヘッダー画像やバナー画像が用途に応じて複数種類用意されていたら、業者に高いデザイン作成費用を払わずに、ビジネス用途のホームページを持つことができます。

私は数多くのホームページを作ってきましたが、最近は「ワードプレス」で作るか「SIRIUSというホームページ制作ソフト」を使うかの2択で、業者にデザインを作ってもらったりなど一切していません。

ワードプレスのテンプレートは、無料のモノを使うことが多いですし、SIRIUSも最初から用意されているテンプレートを使うので、月額維持手数料はXサーバー利用料の1000円だけです。

WEBデザインをHP制作業者に頼む必要がない理由をご理解いただけたでしょうか。

可能な限り、ホームページに費やすコストを減らしていきましょう!